UA-92826073-1

カテゴリ:走った


    ▼また走りはじめた。13/03/25 00:35
    ▼朝日町きんとれ倶楽部11/09/07 20:01
    ▼走って1週間11/08/22 11:09
    ▼夜だけど、走る411/08/19 04:22
    ▼暑いが、走る311/08/18 11:07

<<前へ  次へ>>


●また走りはじめた。

ようし。
やっとジョギング再開。

酒やめて激やせして体力激落ちしてからなんとなくおっかなくて走ってなかったんだが、東京では桜も咲き始めたらしいし、俺も咲いちゃおう。何を書いてんだ俺。

娘・空とイジマが浜松に帰省してるもんで、真理子さん(母)が居ないとやたらと家が静かで集中できるんだか虚しいんだかよくわからない。さっきも風呂に入ってたら静かすぎて俺死んだんじゃないかと思った(笑)。

ま、台本書くしか能が無いんだから書くか。と日々を送っていたら昼夜逆転していた。やべえ、明日新千歳に迎えに行くんだから戻さなきゃなぁ。4月までに上げろってんだからしょうがない。自分とこの台本だったら余裕でしめきりをぶっちぎって見せるぜ!の心意気がいつでもあるんだが(ごめんね)、さすがに今回はがんばるか。しかし、キャストが決まったのが1ヶ月遅れた事だけは明記しておこう。俺はベストを尽くしているぞ。

最近、水をゴクゴク飲まないことについて考えている。
つまり、今までの人生について考えているわけ。

「は?何言ってんの」じゃねえよ。そうなんだよ。

いままで水をゴクゴクのんでプハアアアアアって言ってた。
それが最良だと思ってたというか、何かを飲むというのはそういう事だと思っていた。
酒をやめたら、そういう「喉で飲む飲み方」ってどうなんだろうって思うようになってきて。
ためしに風呂で、こう、ふたほっぺたぶんだけを含み、味わうように転がしてると、『おおお?甘い!!』のだ。喉で飲むというより、甘くておいしくてつい飲み込んで消えちゃった感じを続ける。
これは喉で飲むことに慣れてしまった俺にとってはもう「苦行」に近いんだけど、何故か。
でも多くの人はもしかしたら、ふたほっぺた飲みによる甘さを求めて俺と同時代を生きているわけだろう。な。これは、大袈裟なことではない。これに気付くか気付かないか、人生にとってデカい。

今まで、量と爽快感と終わらせる事を求めてきたし、まだそれに固執してる自分がいる。
最近あらたに、質と充実感とじっくり考える事を求める自分が現れた。

これってつまり、おじいちゃんになってくってことなんだろうけど(笑)。でも俺は自動的におじいちゃんになるなんてまっぴらだ。俺は自らおじいちゃんになってみせる。

タバコをやめ酒をやめ結婚してもらって娘まで産んでもらって人生は上々、この上ない。
矛盾するみたく、相変わらず台本ばっかり書いて、ハリハリと自分の深部に触れ疑っていると、
自分が二人いるような気持ちになる。

この二人が握手すると、
おじいちゃんに変身するのかな。
BOMB!!ってな。
13年03月25日00時35分

●朝日町きんとれ倶楽部

11日までド田舎朝日町で中学生に演劇。

ジョギングに飽きたらず。
なんと今度は筋トレに手を出す。
どうしたんだ俺。

いま泊まってる研修センターの目の前に、
農業者トレーニングセンターというのがあり、
トレーニングルームがある。

そりゃー、やってみようと思うよね。
暇だもの。

劇場は朝の9時から12時まで演劇。
その後は特になにもないんだもの。

次の本の改訂という作業もあるんだがね
、、、ええええ、、、ううう、うーんと、

やりたくねんだよギリギリまで。

あ、今ダメな発言しちゃったな。

ミキヤとタクヤがブログみてやがるらしいってのに。
↑今教えている中3年男子。

ま、いいか。俺はせんせーじゃねえし。
でもたまに生徒が勢いあまって「先生!」と強く呼んでくると、
むげに「先生じゃねえ!!」とも否定できん。

しっかし最近の中学生はネットを知ってんだな。生意気に。
俺中学んときなんて、何してたろうか。

リクト(中1男子)に「そのブログは人気あるのか」というような事を聞かれたが、ううん。よく知らん。それなりに読んでる物好きもいるんじゃねえか。

ミキヤとか、タクヤとか。

明日も演劇がんばるかー
俺としては一日中やりてーんだがな。3時間じゃ足りんし。
でもおまえら踊ったりすんだろ?
踊りたいんだろ?
ダンス命なんだろ?
そうでもないか。
まー、おどれおどれ。

そのあいだ俺はトレセンに通い、ポンプアップすっからな。
朝は6時半から走るしな。

そういうわけで俺は朝日町に
芝居を教えるというよりは、
鍛えに来ているような気がする。

朝日町筋トレ倶楽部会長・すがの公
11年09月07日20時01分

●走って1週間

かれこれ1週間だ。おれどうした?ご褒美にコースを変えた。今までは9条通りのDOCOMOの建物がゴールだったが、今日から1週間は11条の公演の蛇口にする。距離はほんのちょっと増えた程度だと思うんだが、長く感じる。慣れてないって、そういうことなんだろうな。最後に水のみ場をひねると、なんだか日に照らされてキラキラと美しく、今日のボロボロのTシャツや伸びっぱなしの汗だくとなんて不釣り合いなのだろうと照れた。けどその一瞬だけで「子供は外で遊ばないとな」と強く余分なことを思った。

昨日は北海道15都市まちめぐり公演「ジャマコ、せかいをすくう。」の稽古。ここ何回か、稽古というよりは説教で終わっていたので少し稽古らしいことをやった。小川しおりも大澤恵衣も渡辺ゆかりもまちめぐりが始まってからの伸びが素晴らしく、この小さいながらも大きな一歩がもう少し誉められるくらいまで見えんもんかなぁと、不憫に思う。まぁ仕方ねぇ。天野は去年、彦素は今年、反抗期的な時期を越えた様子で、人間らしくなってきた感じ。昨日は天野が俺の演出に「それ、いいね」と誉めてきやがった。俺が本書いて俺が演出してんだぞこのやろう!と爆笑。

今日も稽古だ。頼まれている台本、あのー、もうちょっとなんです。とうとう携帯で台本書き始めた。DOCOMOさん、SH-10Bの後継機をだしとくんなはれ。
11年08月22日11時09分

●夜だけど、走る4

台本を書こうと目論んでさっき起き出し、散歩しようと外出たらなんだかまた走ってしまって。もう空けてきた。案外このまま毎日走り続けてしまったらどうしよう。別にいいか。なんか怖いんだが、なんかアレに似てる。断煙。去年やった永久に続く予定の禁煙は、最初、「ああ、このまま本当に禁煙が続くのかと思うと怖い」という変な寂しいような嬉しいような怖い感覚に常に襲われて落ち着かなかった。問題は札幌から離れたときもできるかだなー。あと、冬。いや、あまり先のこと考えてはいけないな。まず明日やることだ。

さーて、世の中が慌ただしくなる前にやるかー。
SEIYUに汗だくで入って、チーズと魚肉ソーセージを買った。
筋肉にする所存であります。アミノ酸さん。

魚肉ソーセージを買うと、東京の人03アメリカの育成公演の宮崎くんを思い出す。あんまり食べたことないって言うから食わせたら「うまくはないです」って言ってたな。あれ、面白かった。俺の主食なのに。元気かな。千葉はどうだい。
11年08月19日04時22分

●暑いが、走る3

撤回。日が照るとつらい。簡単に投げ出しそうになる。起きてすぐそういう葛藤、例えば「ここでやめたら終わりだぞ」「やめちゃえ楽になるぞ」のような心の内での天使と悪魔の戦いがあるのは、重い!

今日は水を一杯飲んでから走る、走っている人っぽくタオルを巻く、などの新しい試みを三日目にしてやってみた。つまりすでに飽き始めたという証拠に他ならんのも認めるがそれだけでもない。

コップの水は10分後には全部出た。汗って順番待ちして出てくんだろうか。それともこれ、さっき飲んだコップの水がすぐ出たんだろうか。え?よくわからん?だから、こう、順番を待つかのように汗腺のそばに待機してる汗先輩たちが居てさ。体から「汗ナンバーDの21からFの3、行け」と指令を受けて必要な分だけ「お先ぃっ」って外に飛び出してくんだろうか。「Sの1。お前の番号だ」コップの水は新人。「はやくおいらも先輩みたく」、、。

無駄なこと書いた。

首に巻いたタオルは、おれ金髪だから。え?よくわからん?昨日も走ってたら、近所のおばさんが俺が目に入った瞬間に「ビク!」って立ち止まって、明らかに「逃走中?!!」みたいな目で見られた。そりゃな、と硝子に映る姿を見て反省した。なので、せめてタオルでも巻いて、こういう風体の人間も、ただ走ることがあるんですよ。と主張。
11年08月18日11時07分


スポンサーリンク
■最近書いたこと