UA-92826073-1

カテゴリ:演劇


    ▼道産子男闘呼倶楽部第一回公演「漢達の輓曳競馬(おとこたちのばんえいけいば)」17/03/27 12:22
    ▼『北緯43゜のワーニャ』完売17/02/11 12:35
    ▼『幕末サムライヌード』15/07/14 13:48
    ▼初日終了15/01/18 11:46
    ▼観劇のお誘い。新春、役者をやります。14/12/25 22:55

次へ>>


●道産子男闘呼倶楽部第一回公演「漢達の輓曳競馬(おとこたちのばんえいけいば)」

<本日も道外からの芝居の宣伝>

たぶんアツ苦しい男2人芝居の宣伝です。

去年、僕がたまたま東京に居た時に、
たまたま小島達子が東京で飲み会を開いていて、
そこに僕がおじゃましたときに知り合った
「道産子男闘呼倶楽部」のお二人。

前作もDVDで観ました。
「アツい。。」
なんとも暑苦しい芝居でした。
場の設定が夏のアジアということもありましたが、、。

僕の少し歳上のお二人だと思うんですが、
な〜んか一世代前のアツさを持っております(笑)
変なノスタルジーすら覚えます。
僕は好きです。

その2人に台本と演出をつけたのがニシオカ・ト・ニールさん(女性)。
トニールさんには東京でのバイトを世話していただいたり、
僕の企画した「第一回ふたり芝居フェスティバル」に参加していただいたり、
お世話になっております。
僕は好きです。

アツいアツいと中身も知らずに言ってますが
トニールさんがクールに収めている可能性もあります。
とにかく観に行きましょう。

制作で小島達子も絡んでおりますので
札幌公演は早めに予約しないと売り切れます。

↓こりっちで予約できます↓

新聞にも乗ったんですから。

クリックで拡大
道産子男闘呼倶楽部第一回公演
「漢達の輓曳競馬」
(おとこたちのばんえいけいば)

作・演出 ニシオカ・ト・ニール(札幌出身)
出演 犬飼淳治(札幌出身) 津村知与支(登別出身)

●東京公演:SPACE雑遊
2017年
4/5(水)19:00☆
4/6(木)14:00☆/19:00☆
4/7(金)19:00★
4/8()14:00★/19:00★
4/9()15:00★
受付開始:開演1時間前/開場:開演30分前
☆の回=3,000円/★の回=3,500円
(全公演整理番号付き自由席)
学生・養成所生 3,000円(全公演共通)

●札幌公演:シアターZOO
2017年
4/14(金)19:30
4/15()14:00/18:00
4/16()14:00
受付開始:開演1時間前/開場:開演の30分前
一般自由席 3,000円/学生・養成所生 1,500円

↓こりっちで予約できます↓

otokochira.jpg
otokokurabu.png


ちなみに、
僕は東京公演のころに札幌、札幌公演のころに沖縄で観られない。残念。
ああ、自家用飛行機が欲しい。

心から成功をお祈りいたします。
17年03月27日12時22分

●『北緯43゜のワーニャ』完売

いま役者で出ている芝居、完売だそうで。すごい。

この歳になると先輩がたに囲まれることは皆無にひとしい。

なんか嬉しい座組でした。

明日でおしまい。
16602189_1283914528298434_5145028677493101859_o.jpg

断酒11日目。

あきらかに睡眠と寝覚めが変わっている。

酒飲んで寝るのは気絶に近いという意味が

わかってきたような気がする。

フケが消えた。





6月の台本構想中。

タイトルは決まった。

『アイ*ノウ』
17年02月11日12時35分

●『幕末サムライヌード』

1435948440327.jpg札幌ハムプロジェクト企画
演劇ダイエット2015
『幕末サムライヌード』
脚本・演出:すがの公

■日程:2015年8月1日(土) 19:30
8月2日(日) 14:00
※開場は開演の30分前

■会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)

■出演:
坂本祐以(劇団千年王國)
熊谷嶺(霊6)
石川亨信(imprism)
勝見慧(劇団しろちゃん)
遠山くるみ
東海林靖志
天野ジロ フルサキエミ 渡辺友加里 高橋雲 すがの公

■みどころ

何も無い舞台に役者と小さな発光体だけ。刀も鬼の角もだんだら羽織も陸蒸気も、全てエアーで表現されます!札幌ハムプロジェクトが生み出した演劇技法と運動量により、観客の眼前に幕末が出現するのです!東京・松本・金沢・韓国ソウル・テジョンで好演、札幌演劇シーズン2016冬にもエントリーされている近未来ロボット版『カラクリヌード』のサムライバージョン!馬鹿馬鹿しくも切なく狂おしい志士と女たちの激情を目撃されたし!「見えるか、この刃!!」身体と言葉でつむぐ幕末激愛SF浪漫潭『幕末サムライヌード』!!!

■あらすじ
黒船から持ち込まれ日本で大流行したのはコレラでは無く頭から角が生える奇病だった。龍馬のために男装しグラバー邸に潜入した千葉さなこは鬼化した土方歳三に斬られるが、女商人・大浦けいと女将・寺田屋お登瀬に助けられる。療養中の沖田総司は後の龍馬の妻・おりょうに惚れ、土方と袂をわかつ覚悟をする。巨大鬼の出現におりょうを捨て江戸から逃げ出す龍馬を、現代から来た龍馬ファン予備校教師・坂本龍人が止めようとする。幕末の志士達は私欲を捨て、さなこたちが体を張って手にいれた陸蒸気機関車アイアンデューク二号に乗り江戸を守るために体当たりを決行する。

■料金:前売・当日 一般2500円/学生1500円

■チケット取扱い
・サムライ予約フォーム http://goo.gl/forms/riOFI0WhCL
・ローソンチケット Lコード:15302
・大丸プレイガイド TEL 011-221-3900
札幌市中央区南1条西3丁目 大丸藤井セントラルビル1F
月〜土/9:00〜19:45、日祝/9:00〜19:00
・やきとん立ち呑み・すわ
札幌市中央区南4条西1丁目 しょうすけどん東隣
日祝定休/19:00〜1:00
※すわで飲食時にご購入のお客様には‘何か一品’サービス!

■お問い合わせ
札幌ハムプロジェクト
TEL 090-9434-1105
MAIL info_hampro@yahoo.co.jp
http://hampro.jp/
15年07月14日13時48分

●初日終了

20150118_113649.jpgすがのです。先日お伝えした 演劇シーズン2015冬 芝居 「デイヴィッド・コパフィールド」
、きのうサンピアザ劇場にて無事初日を終えました。あと一週間です。ぜひ。

■開演日時(開場は30分前)

18日(日)14:00
19日(月)19:00
20日(火)19:00
21日(水)19:00
22日(木)14:00
23日(金)19:30
24日(土)14:00

詳しくは http://s-season.com/

お返事お待ちいたします。
おとりおきいたします。
15年01月18日11時46分

●観劇のお誘い。新春、役者をやります。

おいっす!!!!!
脚本家のすがの公と申しますが
来年の1月に演劇に役者をやることになりました。
世の中、自分の望む仕事ばかりは出来ませんね。

「30人くらいはお客さん呼ぶ」って豪語したので
すみませんが、ぜひぜひ、ご協力願います。あと27枚です。
img_0.jpg
こんな演劇です。(*画像は参考まで)

ラドクリフ君とは関係ありませんが
『クリスマスキャロル』のディケンズの長編小説の演劇です。

<札幌演劇シーズン2015-冬>
札幌座第44回公演「デイヴィッド・コパフィールド」
原作/C.ディケンズ
翻訳/中野好夫
構成・演出/清水友陽
上演日程:1月17日(土)〜24日(土)
会場:サンピアザ劇場

[開演日時]

1/17(土)18:00
1/18(日)14:00
1/19(月)19:00
1/20(火)19:00
1/21(水)14:00【前売完売】/19:00
1/22(木)14:00
1/23(金)19:30
1/24(土)14:00

※開場は開演の30分前

[ご予約]

お知り合いの方は、
すがの公までメールやfacebookで早めにご連絡願います。近くなるとチェックしなくなるので、早めに。

あまり知り合いでもない方は、
『演劇財団HP』
お手数ですが、お願いします。

あ、facebookで友達申請してくれてもいいです。
あっさり承認いたします。ただ、早めに。
早めというのは、年越しから年明けくらいです。
そのあたり、稽古が無いので。

[あらすじ]

19世紀、イギリス。一人の男の半生を描く、壮大な物語。

上流階級の父親を生まれる前に亡 くしたデイヴィッド・コパフィールドは、母親の再婚を機に生活が一転。残酷な継父の教育を受け、苦難の幼少期を過ごす。最愛の母親までも失い、ロンドンで 強制労働を強いられた彼は、新しい人生を求め逃亡する。唯一の身内である大叔母に引き取られると、トロットウッドと名を改めて学校に通い、個性あふれる人 々と出会い成長する。卒業、恋、就職…親友の駆け落ち、大叔母の破産、職場の倒産、愛する妻の死。激しい運命の果て作家として大成した彼は、半生を振り 返った時に、大きな愛に気づく。『クリスマス・キャロル』などを世に送り出した、19世紀最大のイギリスの小説家ディケンズの自伝的物語。

[キャスト]

すがの公  弦巻啓太  木村洋次  佐藤健一  宮田圭子  林千賀子  高子未来  山本菜穂
山野久治(風の色) 小島達子(イレブン☆ナイン) 信山E紘希(座・れら) 
石川哲也(劇団ひまわり)  田中春彦(劇団ひまわり) 由村鯨太(劇団ひまわり)
成田愛花(劇団ひまわり) 坂本優美花(劇団ひまわり) 堀田結(劇団ひまわり) 
市川薫(札幌座研修生)
*名前が先頭にありますが、決して主役(つまりラドクリフ君)ではありません。
たぶん僕が札幌座のディレクターでもあり、しかも40歳だから先頭なのです。すみません。

[スタッフ]

音楽     斎藤 歩
照明     清水洋和[(株)ほりぞんとあーと]
演出助手     佐藤健一
音響プラン     斎藤 歩
音響オペレーター・衣裳スタッフ     札幌座
舞台監督     渡部淳一[リズム]
舞台美術デザイン     中川有子
制作     松本智彦、横山勝俊[NPO法人札幌座くらぶ]
ディレクター     斎藤 歩
プロデューサー     平田修二、木村典子

■主催:     札幌演劇シーズン実行委員会、
演劇創造都市札幌プロジェクト、 NPO法人コンカリーニョ、
北海道演劇財団、札幌市、
札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)
■協力:     岩本・佐藤法律事務所、クリエイティブオフィスキュー、
札幌観光協会、札幌テレビ、サン設計事務所、
JR北海道、TSUTAYA、北洋銀行、北海道観光振興機構、
北海道教育大学岩見沢校、北海道文化放送
■後援:     札幌市教育委員会、札幌商工会議所、札幌青年会議所
■助成:     公益財団法人北海道文化財団
■特別協賛:     太陽グループ
■協賛:     [北海道演劇財団への協賛]
ホクレン、北洋銀行、北海道テレビ放送、
北海道文化放送、北海道新聞社、
北海道バーチャルコミュニティ、岩本・佐藤法律事務所

[演劇シーズンへの協賛]
秋山不動産 札幌駅総合開発、
札幌駅前通まちづくり会社、テレビ北海道、電通北海道、
ノヴェロ、北海道銀行、北海道テレビ放送、北海道放送
■共催:     NPO法人札幌座くらぶ
■宣伝美術:    
studio COPAIN
14年12月25日22時55分


スポンサーリンク
■最近書いたこと