UA-92826073-1

●クラウドソーシング研究in沖縄:前回の結果

<前回の結果>


前回のクラウドソーシング記事で文章を書くという内職をやったわけだが、その後の進展をお届けする。フロム沖縄。





340944.LINE.jpg


■結果発表


www.repo.ne.jp.jpg


ご覧下さいみなさん。


ちゃんと稼げています!


いやー、なかなか面倒でしたが、僕ごときの文が本当に売れたというのは、嬉しい。

この前やってもう懲りた感があったんですが、ちょっと払拭されました。

気分が乗った時にやる分にはよかろうもん、よかろうもん。


さて、これの意味するとこを考えました。


この文章はたしか1000字だった気がします。

それに2時間半くらいかかった。

時給換算すると、

悲しいことに気がつきます。


が、初めての投稿ですから

それなりにうれしはずかしドキドキでした。

投稿の方法を勉強したり、作業を迷ったり、ヘルプを読んだり、、

色々合わせての2時間半でした。


単純に文章作りだけの話しなら

20分にひとつ文章を書くくらいは

不可能ではないな

とも思うわけです。


時給909円。

どうですか?


■クラウドソーシングの可能性

ちなみに沖縄の最低時給は714円です。

しかも、
僕の選んだ記事を書く仕事は「かんたん」マークでした。

普通レベルの記事は1000円〜
高レベルの記事は5000円というのもありました。

6時間バイトするのと
6時間で高レベルの記事を採用されるのは
対価としてイコールです。

これは、
素晴らしいことじゃないか
と思うんです。

そのうち理由も文章にしてこのブログに残しておこうと思っていますが、
僕はたまたま沖縄と札幌のデュアルライフをすることにしました。
裕福なわけじゃありません。

僕が人より恵まれていた事と言えば
家族を含む周囲の皆に理解があったことです。

まぁ、完全に理解されているかどうかは
このさい考えるのをやめまして(笑)

僕の無謀とも言える計画を
何も言わずに(言えずに?)見守ってくれてるということです。

話しがそれましたが。

僕が目撃してしまった
クラウドソーシングというシステムと、
僕が経験してしまった
わずかながらの報酬の発生。

これは
今後の僕の人生を
大きく変えることになるんじゃないか?!
そう思ったのです。

大げさじゃなく。本当に。


■たぶん僕の人生のテーマ

340960.LINE.jpg

その地域に住むということ。
特定の地域に居なくてはいけないということ。

僕はこの10年、
ずっと札幌に居ながら、東京にも活動の拠点をつくり、全国を回りながら演劇活動をしてきました。

「自分は一体なにがしたいんだろう」
と悩みながらも、
続けて行くことだと信じて、誰にも頼まれてるわけじゃない演劇企画をしてきました。

10年が過ぎ、
ここ数年でやっと全国各地に大事な友人がいることが
とても大切なことなんだと、
リアルに感じるようになりました。

時代のおかげもあります。
SNSも発達して、LCCも参入して、
少しづつ距離の問題が解決しつつあります。

そんな中、この時代にそぐわないなとずっと感じていた(いる)ことがありました。

仕事です。

こんなに時代が進んでいるのに。
会社神話もくずれたのに。
いつでも壊れるかもしれないって気づいたのに。

相変わらずだ。

相変わらず、場所・金・人・モノに縛られている。

「色んなことから自由になる」

たぶん、これが僕の人生のテーマだと思います。

■クラウドソーシングに感動

ってエラそーに書いておりますが、

世の中はこんなに進んでいたんだなぁ!

と感動しているという話しです。

生き方の選択肢が増えているというのは
本当に素晴らしい。

これで本当にノートパソコンと紙とペンがあれば
生きていけるかもしれない。

もちろん
アフィリエイトも試そうとしています。
(最近パソコン版のスガノホームの様子がころころ変わるのは
ASPサイトのバナーを貼ったり剥がしたりして遊んでいるからです笑
その報告は別の記事で。)

クラウドソーシングの色々を調べているところです。
サイトも思った以上にたくさんありました。

もうちょっと割の良い仕事が無いもんかと。
そしてもっと僕に合った案件が無いもんかと。

次にためしてみたのが、
クラウドソーシング業界最大手と言われている
Lansers(ランサーズ)です。
(↓ここ!)


エンジニア・デザイナー必見!Webで完結、在宅で稼ぐ!無料登録(30秒)


読み直したら、なんか文章があやしい笑。ま、いいや。

でもかーちゃん、おいらは
驚愕したんだよ、本当に。


17年03月11日09時38分


スポンサーリンク
■最近書いたこと