UA-92826073-1

●沖縄でクラウドソーシング研究:REPO(ルポ)

■クラウドソーシングるin沖縄


前回に引き続き、クラウドソーシングる。




339130.LINE.jpg


わーー!沖縄、今日天気いい!

沖縄は実はあんまり晴れないらしいです。

そういえばここ1ヶ月で「晴れたなぁ!」って日は3、4日でした。

服装や家の作りの実は結構寒いです。


イメージって恐いですね(笑)


でも晴れたらやっぱ、最高だ♪けど内職だ(笑)


■REPO(ルポ)というサイトに登録してみた。


さっそく前回検索して出てきたサイトのひとつに登録してみました。

↓ここです。


「クラウドソーシングで簡単お小遣いをゲット☆副業やお小遣い稼ぎならREPO(ルポ)で決まり!」

と言う売り文句。


(お小遣いかぁ。それだとうちの娘は沖縄の幼稚園に通えないんだけどなぁ。。)


心の中で思いながらも、記事を検索。

色んな案件がある!


『急募!<サプリ 効能 口コミ> の記事作成』

『大量募集!<消費者金融 体験談> の記事作成』

『即日承認<エンタメ,ランキング,ライブドア>の記事作成』


文字数が1000字だったり600字だったり。

いちお値段はふせときますが、

文字数や記事の難易度に応じて報酬が発生するんだな。


すげえ♪♪

なんか俺、あんまり金のこと考えて生きてこなかったから

こういう世界がもう、新しすぎる。

楽しい!♪


「かんたん」というカテゴリーで案件を並べてみる。

これで、初心者の俺でもさくさく書ける案件であふれかえるはずだ。


よし。更新。


『かんたん!<統計学,サンプル数,決め方>の記事作成』

『かんたん!超急募<消費者金融,甘い>の体験記事作成』

『かんたん!<エンタメ,セトリ,関ジャニ∞>の記事作成』

『かんた、、


「全然かんたんじゃねえよ!」


■自分に合った記事を選ぶ


一人で案件につっこみまくっているうちに2時間が経った。

俺、さっさと書き出したらもう一個や二個終わってたんじゃねぇか?


しかし、


キーワードと文字数と報酬のバランスがばらばらで

なんとも判断しかねる。


もうやってみないとわからんので

テキトーに高そうなのを選んで書いてみた。

自分にあった記事を選ばないと

苦しいことになりそうだ。


芝居の台本も最初にテキトーなタイトルをつけると

のちのち死ぬほど苦しい思いをするのだから。


よし。スタート!


30分経過。


ちょろいちょろい!


1時間経過。



あれ?


なるほど。


1時間半経過



あ、、、わりと。


そうか。


ううん。


1時間45分。


、、、え。


2時間後。


、、、、、


2時間半後


、、、、、

、、、、

、、


だぁ!ぶはあぁ!!!!


、、、できた、、、。


でもちゃんと苦しかったわ!ゼェ!ハァ!ゼェ!


なんだよ!俺初心者だぞ!

もっと優しくしろよ!


いやその前に俺!

もっと優しいの選ぼうよ俺!


こんなに文章苦しんだの学生いらいだ!大学か!


■まとめ


文章はすぐできたんだけど

依頼主が「ここはこう書け」とか「キーワードを何回つかえ!」という指示を

案件の規約に書いているわけで、

それに従うのが大変だった。


依頼主によっては、注文が多いやつと多くないやつがいる。


やった案件は、わりと注文多かった方かも。


で、

気になる報酬は


303円。


しかもまだ、
採用不採用は未確定。



ま、面白かった。
悔しいから、あと3回やろうと思う。

なぜかというと、
1000円稼がないと
振込して貰えないから。

どこまでも立場弱ええなおい!!笑


登録は超簡単だった。
ネットの裏社会を覗いているようで楽しいよ。

あれ?俺、天気いいのに沖縄で何やってんだろう。



17年03月05日10時58分


スポンサーリンク
■最近書いたこと