UA-92826073-1

●メールを消す

もしかしてすでに皆さんやってる事かもしれんが、
去年から、俺だけでずっと流行ってるのが
「携帯やパソコンのメールをすかさず消す!」だ。
これはとても皆々様におすすめしたい。

メーリングリストとかも使いまくっているから、
うかつにえらい数のメールが溜まる。
溜まるとよくない。
たくさんの用件が残ってる感に支配される。
ほんとは違ってもそんな気分になる。

だから、
「とにかく消す」というルールのもと
びしばし消していくのだ。
だいたいの事が三日坊主で終る俺でも、
なんと去年からずーっと続いてる。
とても良いらしい。

どうしても残さないといかんものだけが
「備忘録」と「約束」として何通か残る。
どうやら、
だいたい携帯の中には10通。
パソコンの中には20通。
現在進行中の約束は、
だいたいその中におさまる。

返信してしまえば消して良いということにも気付く。

約束が果たされればまた、消して良いことにも気付く。

つい手持ち無沙汰な時間にも
一通、二通と残ってるものを消し、
やっぱり残さないといけない約束を確認できる。

気分がひどく落ち込んでいる時でも
これをすると、意外と落ち着く。

たまーにメールボックスが空になったときは

ちょっとした快感である。

携帯やらパソコンやらに毒された社会がこれからも続く。
この人のスピードを軽く超えた
光速コミュニケーションツールに
逆に使われないための策が必要だ。

そんな風に何年も何年も考えてきてて
やっとこ行き着いたつき合い方なのだよ。

最初は面倒だけどね。
下手すると何百通も消さなくてはいけないから。

でも
そもそも、その何百通をいっぺんに消せない気がする事が、たぶん病いなのだ。

わしらは前にしか進めないのだ。
10年03月21日02時46分


スポンサーリンク
■最近書いたこと